2016年 07月 21日

赤坂 酒場 『田賀』

d0022799_6425372.jpg


久しぶりに赤坂『田賀』で〆の一杯を。たまおかけご飯。ハラス玉緒かけ御飯。
『田賀』の常連だった俳優 勝新太郎が命名したメニュー。鮭ハラスとタマゴの相性が抜群。

『酒場 田賀』
・東京都港区赤坂3-10-14 赤坂興和ビル 4F
・03-3505-6938

# by mimiraisan | 2016-07-21 22:38 | 赤坂・永田町 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 21日

赤坂 ラーメン 『天下一品 赤坂店』

d0022799_6222251.jpg


遅めのランチを、赤坂一ツ木通りの『天一(てんいち)』で。辛コクらーめんを注文。
細かく刻んだ赤唐辛子が、辛そうな雰囲気を演出している


d0022799_6253683.jpgd0022799_6255817.jpg


かなりコッテリで程よく辛さを感じるスープが、中太麺に絡んで美味かった。

『天下一品 赤坂店』
・東京都港区赤坂4-2-5 ヤブタビル1F
・03-3588-0690

# by mimiraisan | 2016-07-21 14:20 | 赤坂・永田町 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 20日

新橋 串焼き 『三政』

d0022799_2242597.jpg


仕事帰りに旧友と新橋『三政』へ。絶品の串焼きハラミを食す。美味い!


d0022799_22454375.jpg


名物のレバー。


d0022799_2246818.jpg


手前から混合(ハツ、タン、トリ、マメ、レバー)と、叩き(軟骨)。どれも美味。


d0022799_2254544.jpg


日本酒が飲みたくなる。出てくる薬缶がこの、ホーローの薬缶!!味がある。


d0022799_22554094.jpg


つくねととり皮。どれも美味かった。

# by mimiraisan | 2016-07-20 18:00 | 新橋・銀座・有楽町 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

長崎新地中華街 中国名菜『京華園』

d0022799_23383319.jpg


長崎新地中華街の『京華園』でランチ。長崎ちゃんぽん。


d0022799_2340546.jpgd0022799_23402011.jpg


魚介スープと、ちゃんぽん特有のパスタっぽい丸い麺が美味い。


d0022799_23422131.jpg


焼き餃子。


d0022799_23425159.jpg


チャーハン。


d0022799_23431523.jpg


皿うどんは細麺で。パリパリしていて、美味かった。


d0022799_23454358.jpg


角煮どんぶり。とろっとろの角煮がハンパじゃなく美味かった。
この店、まだまだ美味しそうなメニューがあったので、また来てみたい。

『京華園』
・長崎県長崎市新地町9-7
・095-821-1507

# by mimiraisan | 2016-07-18 13:51 | 九州(長崎県) | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

長崎 『オランダ坂』

d0022799_2151869.jpg


長崎観光名所の一つ、『オランダ坂』。坂が多い長崎の代名詞的な坂である。


d0022799_22201762.jpg


日本で最初の女学校である活水学院に向かう途中の坂らしい。

# by mimiraisan | 2016-07-18 13:30 | 九州(長崎県) | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

長崎 『どんどん坂』

d0022799_21202855.jpg


坂の多い長崎。『グラバー園』の帰りにタクシーの運転手の方に、観光名所になっている
坂を教えてもらった。その名も『どんどん坂』。坂の下の向こうに長崎港が見える。
世界遺産にもなっている三菱重工業長崎造船所も見える。


d0022799_21275961.jpg


タクシーで回り込んで、坂の下から見上げると、石畳の階段が綺麗に見える。外国人居留地
時代の洋館も残っているので、当時にタイムスリップしたような感覚になる。


d0022799_21305335.jpg


坂道の側溝は、下ではV字になっているのだが、上ではU字で、途中はまた別の形らしい。
これは、急な坂で降雨時の水の流れを調整するためのもの。雨水が流れるときに「どんどん」
と音がすることが坂の名前の由来らしい。

# by mimiraisan | 2016-07-18 13:18 | 九州(長崎県) | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

長崎 『グラバー園』

d0022799_1731128.jpg


グラバー園へ。幕末にスコットランドから渡来した貿易商 トーマス・ブレーク・グラバーの
住居が残されており、国の重要文化財に指定されている。グラバーは1859年「安政の開港」
で来日し、グラバー商会を設立して造船・採炭などの事業を手がけ、坂本龍馬らが設立した
亀山社中と、銃の取り引きもしていた。


d0022799_1745386.jpg


旧リンガー住宅。イギリス人のフレデリック・リンガーが住んでいた。リンガーは、1865年に
来日してグラバー商会に勤務し、後に、ホーム・リンガー商会を設立。製茶・製粉・発電など
の事業を手掛けた。その住宅の応接室。華やかだが品がある。


d0022799_17553680.jpg


約100年前に造られたオルゴールが展示されていた。長崎ちゃんぽんの『リンガーハット』の
名前の由来は、この大商人リンガーにあやかっているそうだ。


d0022799_1835888.jpg


続いて、旧オルト住宅。イギリス人、ウィリアム・ジョン・オルトの住宅だが、実際に住んで
いたのは1865年~1868年の3年間のみだったようだ。オルトは、開国と同時に長崎にわたり
オルト商会を設立。日本のお茶を海外に広めた人物。


d0022799_1883092.jpg


旧オルト住宅の食堂は、意外と質素な印象。


d0022799_18111983.jpg


西側寝室。こちらも、もっと質素な印象。絨毯とか、凄いのだろうけど。


d0022799_18134389.jpg


幕末の長崎は国際貿易港として栄え、海外から訪れた外国人貿易商や、日本の若者や維新志士
など、夢を抱いた人間たち集まっていた。そんな当時の長崎において、幕府より正式に外国人
の居住が認められていた居留地。その当時の区画の中にあるのがココ「グラバー園」。1万坪
を超える敷地に、重要文化財の建物がたくさん集結。小高い丘にあるので、海もきれいに見える。


d0022799_1821328.jpg


旧グラバー住宅。現存する日本最古の木造洋風建築で、世界遺産に登録されている。食堂では、
150年前の西洋料理が再現され、展示されていた。

# by mimiraisan | 2016-07-18 12:30 | 九州(長崎県) | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

長崎 『大浦天主堂』

d0022799_1723976.jpg


ハウステンボスを出発して、長崎市内へ。国宝である大浦天主堂を見学した。
1865年に建立された、現存する日本最古の教会。
豊臣秀吉の命令で長崎で磔の刑に処された「日本二十六聖殉教者」に捧げられた。

# by mimiraisan | 2016-07-18 09:21 | 九州(長崎県) | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

佐世保 ホテルオークラ 『カメリア』

d0022799_16431130.jpg


長崎旅行3日目(最終日)の朝は、昨日に続き『カメリア』で朝食バイキング。
目の前で焼いてくれるオムレツはふわっとしていて美味い。


d0022799_16454052.jpg


冷や汁の出汁が冷たくてスッキリしていて、良かった。
ホテルの美味しい朝食は、いいね。

『カメリア』
・長崎県佐世保市ハウステンボス町10 ホテルオークラJRハウステンボス 1F
・0956-58-7111

# by mimiraisan | 2016-07-18 07:00 | 九州(長崎県) | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 17日

ハウステンボス 『世界花火師競技会海外予選』

d0022799_2015142.jpg


クルージングの後に、花火師の世界大会(予選)を見ることができた。


d0022799_20163619.jpg


d0022799_2017152.jpg


d0022799_20171928.jpg


これまで多くの花火大会を見てきたが、迫力でいうとかなり上位。素晴らしい!


d0022799_20181219.jpg


d0022799_2018294.jpg


d0022799_20185151.jpg


それにしても、長い一日であった。

# by mimiraisan | 2016-07-17 20:24 | 九州(長崎県) | Trackback | Comments(0)