<   2005年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 30日

赤坂 地酒 『まるしげ夢葉家本店』

d0022799_8133842.jpg
今日の夕飯は、赤坂の「まるしげ」で。
ここでは、壁一面に貼られた芋焼酎の
銘柄数に圧倒される。
値段も良心的で、小生のような飲兵衛
でも、心置きなく飲むことができる。
魚の刺身から始まり、栃尾の油揚げ、
牛スジ煮込、どの肴も美味しい。
〆は、絶品の炒飯で。味付けは少し濃い
のだが、やみ付きになってしまう。
今宵の〆は、「納豆チャーハン」にした。


d0022799_8223622.jpg
そう言えば、「ブタのほっぺ」という
ニューがある。何とも言えず美味しかった。

by mimiraisan | 2005-11-30 23:12 | 赤坂・永田町 | Comments(2)
2005年 11月 30日

神田 蕎麦 『藪そば』

d0022799_80045.jpg
今日は、遅めの昼食を神田の「藪そば」で。

時間帯が時間帯だったので、店内はすいていた。

「いらっしゃ~いませ~」という、唄うような
声で迎えられた。


d0022799_873793.jpg
今日は、温かい「なめこそば」を注文した。

なめこがたくさん入っていて、体がポカポカ
温まった。

by mimiraisan | 2005-11-30 17:57 | 神田・御茶ノ水・湯島 | Comments(2)
2005年 11月 29日

三田 餃子 『大連』

d0022799_8571027.jpg
今日は、餃子を食べに三田の「大連」へ。
仕事帰りに食べる焼き餃子と生ビール。。。
この上なく幸せな気分に浸れた。
ここの餃子は、味がしっかりしているので、
醤油やラー油はつけないほうが良い。
そのままで、いくらでも食べられてしまう。
そう言えば、先日テレビで「餃子の王将」が、
中国の大連に出店し、奮闘しているニュースを
みた。中国では水餃子が主で、焼き餃子の文化
はないのだとか。

by mimiraisan | 2005-11-29 23:56 | 大門・浜松町・三田・品川 | Comments(0)
2005年 11月 27日

Beaujolais Villages Nouveau 2005

d0022799_2232656.jpg
今月解禁になったボージョレ・ヌーヴォー
を試してみた。
昨年と同じ銘柄で、グレードを上げてみた。
ワイングラスに注いだ瞬間、他のワインと
違うと解った。まずその色。
限りなく紺色に近い紫で、光の加減で赤く
見える箇所が美しい。そして味。
新酒特有の水っぽさは、それほど感じられ
ない。濃厚なぶどう酒の味わいが良かった。

by mimiraisan | 2005-11-27 23:16 | 美酒 | Comments(0)
2005年 11月 27日

クリスマス・ツリー

d0022799_22375483.jpg
浅草橋は、玩具や人形の問屋街である。

先日、家族でクリスマス・ツリーの買出し
に行ったところ、すごい人手であった。

今日は、その時に間違えて入れられた
カラーライトを交換しに、ジョギングがてら
行ってきた。


d0022799_22424646.jpgd0022799_2243036.jpgd0022799_22431538.jpg


人形問屋の合間に、4軒ほどクリスマス・ツリーのお店がある。
先週と同じくらい賑わっていたが、驚いたことに店内は正月の装飾品に入れ替りつつあった。
カラーライトを、通常のクリア球に交換し、自宅のリビングで装飾すると、すっかりクリスマス
の雰囲気になった。

by mimiraisan | 2005-11-27 22:37 | 日々 | Comments(0)
2005年 11月 25日

森下 大衆酒場 『山利き』

d0022799_2242334.jpg
今日は、会社の帰りに一人で森下の
「山利き」へ。

いつもながらの行列ができていて、
30分くらい並んだことだろうか。

やっと店内へ。。。


d0022799_22435535.jpg
待っていましたと、出てきたのは
この店の名物「煮込み(玉子入り)」。

極上の味わいである。このスープ、
きっと何十年も受け継がれているのだろう。

この味は、なかなか出せないものだと思う。

ガーリックトーストにつけて食べると、
スープを最後まで楽しめる。


d0022799_2246131.jpg
ポテトチーズ焼きは、上品なチーズが特徴。

こんがりと焼けたチーズの香ばしさが、
ポテトとよく合う。

店内を見渡すと、女性客が多い。

ここの店長は、フレンチを学んだ方なのだとか。

上品な味が、女性に人気なのだろう。

行列ができる店になる訳である。

by mimiraisan | 2005-11-25 22:38 | 森下・菊川・住吉 | Comments(0)
2005年 11月 23日

石焼きいも

d0022799_7532297.jpg
夕方、リビングで娘の相手をしていたら、
遠くから石焼いもの売り声が。

これまで石焼いもを買ったことがなかった
小生であったが、思い切って買ってみることに。

小さめの芋を2つ選んでもらい、重さを量って
会計に。2個で600円であった。

相場と比べて高いのか安いのか解らないが、
芋は甘くてホクホクしていて、美味しかった。
秋の深まりを感じる。

by mimiraisan | 2005-11-23 19:51 | 日々 | Comments(0)
2005年 11月 22日

武蔵小山 芋焼酎 『からいもの里』

d0022799_21562229.jpg
今宵は、「萬膳」の新酒を楽しむ会を、武蔵小山「からいもの里」で。
新鮮な魚の刺身とヤミ豚を肴に、まずはロックでいただく。
新酒とは思えないほど、落ち着いた味わいで、芋の甘い香りが漂う。
黒麹で仕込む「萬膳」特有の、キリッとした輪郭のハッキリした味である。
美味い。次は、黒千代香でお燗にして戴く。すると、驚くほど優しい味わい
になる。「萬膳」の特徴なのだが、ロックで飲む時とお湯割で飲む時、
それぞれ個性的な味になる。小生は、その日の気分によって飲み方を選ぶの
だが、今日は、お燗で飲ませていただいた。料理のメインは、地鶏鍋。
驚いたことに、具材の半分近くが地鶏であった。食べ応え満点で、体が
ポカポカ温まった。ここの店長の高野さんが作る料理は、どれも美味い。
こうしてまた、至福の時が過ぎていくのであった。

by mimiraisan | 2005-11-22 23:55 | 武蔵小山 | Comments(0)
2005年 11月 21日

『村尾』 芋焼酎・鹿児島・村尾酒造

d0022799_23263879.jpg
今宵は、自宅で夕食をとる。晩酌は、芋焼酎の「村尾」。

お燗にして、家内とぐい呑みで乾杯。

「村尾」特有の、柔らかい味わいと芋の香りが堪らない。

一日の仕事が終わってからのダレヤメ。

美味しいお酒を味わって、眠ることができる幸せに感謝
しつつ、今宵も杯を重ねるのであった。

by mimiraisan | 2005-11-21 23:25 | 美酒 | Comments(0)
2005年 11月 19日

『伊佐美』 芋焼酎・鹿児島・甲斐商店

d0022799_11431645.jpg
今宵の晩酌は、「伊佐美」をお湯割で。

芋の柔らかい香りがとても豊かで、飽き
のこない味である。


d0022799_11433055.jpg
この季節、鍋が美味しい。

小生は、毎週でも鍋が飽きない。

だから、色々な鍋にトライしてみる。

今宵は、味噌風味の鍋に、野菜をたっぷり
入れて食べてみた。

前回の常夜鍋とは違った感じで、体が
ポカポカ温まって良かった。

by mimiraisan | 2005-11-19 22:42 | 日々 | Comments(0)