美味礼讃

mimiraisan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 31日

原宿 四川料理 『東坡』

d0022799_8241759.jpg
会社の帰りに、原宿の「東坡(トンポー)」に
激辛麻婆豆腐を食べに行ってきた。
写真を見てお解かりいただけると思うが、
とんでもない量の山椒が入っていて、
頭の芯までしびれる辛さだ。
汗がダラダラと流れ出てきて、
新陳代謝が活発になる。
水など飲めるはずもなく、
生の紹興酒をガンガン飲みながら食べた。


d0022799_8282560.jpg
ここの店では〆に麻婆豆腐を食べると、
それまでに何を食べたか忘れてしまうのだが、
麻婆豆腐以外の料理も美味しい。
これはアスパラベーコン焼き。
この太いアスパラ!ヘビー級である。


d0022799_830944.jpg
水餃子も定番のメニューで美味しい。


d0022799_8303715.jpg
胡瓜に胡麻油、香草、お酢で合えたもの。
サッパリしている。


d0022799_8315313.jpg
牡蠣と卵焼きは、
ふんわりとした卵から出し汁が染み出てくる。
...と、どれも美味しい料理なのだった。

by mimiraisan | 2006-10-31 23:20 | 渋谷・原宿・代々木 | Comments(0)
2006年 10月 29日

キノコ雑炊

d0022799_2363093.jpg
昨夜に続き、今宵も小生が夕食を作ることに。
秋も深くなってきたが、今宵はキノコ雑炊に。
ナメコと、しめじと、榎茸、これを、
昆布と鰹節で作った出しに入れて煮込む。
醤油とみりんを加え、最後に塩を少々。


d0022799_2391941.jpg
これもまた、美味しく出来上がった。
これから季節、鍋は我家を盛り上げてくれそうだ。

by mimiraisan | 2006-10-29 23:05 | 日々 | Comments(0)
2006年 10月 28日

モツ鍋

d0022799_2258945.jpg
今日の夕食は、小生が腕を奮うことに。
昔懐かしい、モツ鍋に挑戦してみることにした。
①モツは茹でて、沸騰したら水で洗う。
 これを二回繰り返す。
②出汁に醤油と赤唐辛子、ニンニクを加え、
 モツと葱、キャベツ、ニラの順に積み上げて火をかける。


d0022799_232203.jpg
仕上げに豆腐を加えて完成。
丁寧にモツを洗ったからか、
とても美味しく出来上がった。
鍋は温まりますなぁ。。。


d0022799_2333595.jpg
今宵のお酒は、「明鏡止水」の純米吟醸酒。
スッキリした味わいが良かったが、造りもしっかりしていた。
これからの季節、日本酒好きには堪らないと思う。

by mimiraisan | 2006-10-28 22:57 | 美食 | Comments(0)
2006年 10月 28日

夕焼け

d0022799_225227.jpg
最近、夕焼けを見ていないなぁ。
子供の頃は、学校の帰りに毎日
見ていたのだが、
もう何十年と見ていない気がする。
そんな話を家内にすると、
毎日家の近くで見ていると言うので、
夕焼けスポットに連れて行ってもらった。


d0022799_22541272.jpg
良いなぁ、この色。
この雲、何て呼ぶのだろう。
全然気がつかなかったが、
都会でも空はとても綺麗で、
不思議な形の雲が浮かんでいる。
これは何か有名な雲なんだろうなと
思いつつ、名前を知らない。
今度、雲の本を手に入れて、
雲の名前をおぼえてみようかと思った。
娘に、雲や花の名前を教えてあげられたら、
素敵な事だと思う。

by mimiraisan | 2006-10-28 21:51 | 日々 | Comments(0)
2006年 10月 28日

清澄白河 蕎麦 『尾張屋』

d0022799_22464059.jpg
今日の昼食は、近所の「尾張屋」へ。
以前このブログでコメントをいただいた、
天丼を注文してみた。
大ぶりの海老の天ぷらが、
何とも豪快に載っていて、
タレも美味しかった。


d0022799_22483980.jpg
家内は山菜そばを注文したのだが、
こちらも美味しい。
このお店、地元で知られている名店で、
本当に美味しいと思う。
近所に相撲部屋が3つあるのだが、
ちゃんこだけでは足りなかったと思われる力士が、
そばと丼を平らげていた。

by mimiraisan | 2006-10-28 18:45 | 清澄白河 | Comments(0)
2006年 10月 17日

大門 地酒 『ひじり亭』

d0022799_7452412.jpg
大阪出張の帰りに、
大門でちょっと寄り道。
「ひじり亭」を覗いてみると、
珍しく空席があったので、店内へ。
出てきたお通しがこの大きな岩牡蠣。


d0022799_7473210.jpg
穴子の天ぷらをいただきながら、
冷酒を飲んでいると、
会社の先輩が合流。
止め処ない会話が続き、
終電まで飲み続けてしまった。

by mimiraisan | 2006-10-17 22:44 | 大門・浜松町・三田・品川 | Comments(0)
2006年 10月 15日

『ひやおろし 特別純米浦霞』(宮城・日本酒・佐浦)

d0022799_816211.jpg
昨日に続き、
秋を楽しもうというコンセプトで、
ひやおろしの日本酒をいただく。
ひやおろしと聞くと、
すこし甘ったるくて、
ヒネている印象があるのだが、
この酒は違った。
キレがあって飲み口がいい。
生酒だからだろうか、
飲みやすくて旨い。


d0022799_818175.jpg
秋といえば、秋刀魚。
肉厚で食べ応えがあった。
小生、内臓は残すのだが、
家内に勧められて、
恐る恐る口にしてみた。
日本酒と合うのか、
すんなりと食べられてしまった。


d0022799_8194638.jpg
そして今宵は、久しぶりに自分で料理を。
豚汁にチャレンジしたのだが、
この写真では伝わりにくい。
まず、頭と内臓を千切った煮干と、
昆布と鰹で出汁をとる。
野菜は、大根、人参、牛蒡をできるだけ薄く切る。
豚肉は、胡麻油で炒めて、
野菜と一緒に鍋にいれ、蒟蒻、油揚げも加える。
何度も灰汁をとって煮混み、
最後に味噌と豆板醤を加えて完成。
ピリッと辛くて、体が温まった。

by mimiraisan | 2006-10-15 23:13 | 美酒 | Comments(0)
2006年 10月 14日

『黒龍 純米大吟醸 火いら寿』(日本酒・福井・黒龍酒造)

d0022799_7565396.jpg
今日は土曜日で、
親戚が遊びに来ることになっていた。
先週に続き、京都産の大きな松茸で
炊き込みご飯をつくることに。


d0022799_87373.jpg
酒は、純米大吟醸の「火いら寿」を。
旨口でいて、キレがある。
魚の刺身を、少し甘めの醤油でいただくと、
何杯でも飲めてしまう。


d0022799_815674.jpg
〆の松茸ご飯は、
大きな松茸を3本も入れたので、
何とも贅沢な香りに。

by mimiraisan | 2006-10-14 19:52 | 美食 | Comments(0)
2006年 10月 11日

恵比寿 炭火焼やきとり 『栃木』

d0022799_2335081.jpg
今日は、大阪出張の帰りに
恵比寿の焼き鳥や「栃木」に寄った。
以前、制作会社の方に紹介されたのだが、
満席で入れなかったお店。


d0022799_23311753.jpg
じまんの串焼きは美味しかった。


d0022799_23314152.jpg
が、今回美味しかったのモツ煮。
また自分で家で作ってみたくなった。

by mimiraisan | 2006-10-11 23:25 | 恵比寿・広尾・白金 | Comments(0)
2006年 10月 10日

荒木町 地酒 『来会楽』

d0022799_7571254.jpg
今日は会社の上司に飲みに連れて行ってもらった。
サシで飲むときは、荒木町のような渋い町がいい。
「来会楽」で旨い地酒をいただいた。
「十四代・吟撰」、今年は山田錦で仕込んだのだとか。
キレがあって旨かった。


d0022799_7544732.jpg
最近無性にポテトが食べたくなる。
今宵もホクホクのポテトにイクラが載ったものをいただいた。
珍しく他に客がいなかったため、
陽気なご主人と女将さんも交え、話が弾んだ。

by mimiraisan | 2006-10-10 22:50 | 四谷三丁目 | Comments(0)