2005年 04月 10日

花見酒

会社の先輩に誘われ、目白・椿山荘で開催される利き酒会へ。
全国の有名銘柄が飲めると聞き、楽しみに出かけた。
d0022799_1443771.jpg
JR目白駅から椿山荘に向かう途中、都電が見えた。
遠くに桜も見えて、なんとものどかな風景であった。
外ののどかな風景とは打って変わって、会場は人で溢れていた。
蔵元の人たちが商品紹介してくれるのだが、ゆっくり話を聞きながら味わうこともできなかった。
早々に帰宅して、妻と娘と花見にでかける。
桜を見ながら外で飲むお酒は、なんとも美味かった。これでいいのだと思う。


d0022799_25397.jpg
夕方になって風が出てきた。満開の桜が散り始め、桜吹雪に。
とても綺麗であったが、何だか淋しい気もする。
つい先日咲き始めたばかりなのに...。
でも、この儚さも味なのだろう。


d0022799_2102461.jpg
万年橋から隅田川を見ると、花見船が走っていた。
天気も良くて、のどかな一日であった。

# by mimiraisan | 2005-04-10 23:43 | 日々 | Comments(0)
2005年 04月 09日

十四代 本丸 (本醸造・山形)

d0022799_040610.jpg

自宅で飲む酒も旨い。今日は山形の銘酒「十四代・本丸」を、妻の晩酌でいただく。肴は、先日荻窪の「いちべえ」で教えてもらった、じゃがいもバター炒めの明太子和え、それに麻婆豆腐と、胡瓜と茄子の浅漬け。
「十四代」は、以前から好んで飲んでいる酒だ。昨年くらいから、よりシャープに洗練された味になった気がする(かつての印象は、芳醇旨口系の日本酒として、香り高いけれど、甘いと言う印象であった)。
会社の先輩に結婚祝いにいただいた酒器(彫刻夢硝子)で飲む。昨年末に醸造された新酒も、素晴しい出来栄えであった。
(2004/04/09 自宅にて)

# by mimiraisan | 2005-04-09 23:37 | 美酒 | Comments(0)
2005年 04月 09日

桜満開

我が家のリビングから、小名木川の沿道に咲く桜がよく見える。つい一昨日までは七分咲き程度だったのに、今日は晴天の下、桜が満開である。花見客も多く、朝から花見船が小名木川と隅田川を行き来していて、下町風情であった。
d0022799_23572728.jpg

d0022799_04164.jpg
 
(2005/04/09 江東区清澄 小名木川にて)

# by mimiraisan | 2005-04-09 23:29 | 日々 | Comments(0)
2005年 04月 09日

森下 蕎麦 「京金」

d0022799_23573721.jpg

天気が良かったので、3ヶ月になった娘を抱っこして、妻と散歩がてら森下まで。娘が眠った隙に、久々に「京金」で昼食。
d0022799_0134850.jpg

妻は季節の蕎麦(この季節は「よもぎ」)を。つるつるした食感と、腰の強い蕎麦は相変わらず絶品であった。


d0022799_014322.jpg

からみ蕎麦は、かけ蕎麦風にいただく。からみ大根が旨かったので、少し入れすぎてしまい、辛くて辛くて...。

# by mimiraisan | 2005-04-09 23:12 | 森下・菊川・住吉 | Comments(0)
2005年 04月 09日

「美味礼賛」オープン記念日

「美味礼賛」 ... うまい肴とうまい酒、楽しい仲間と居心地のよい空間。それらを共有できる幸せに感謝しつつ、今宵も一献。
d0022799_10315550.jpg


# by mimiraisan | 2005-04-09 10:34 | 日々 | Comments(0)
2005年 04月 09日

美味礼讃 mimi-raisan OPEN !

美味礼讃。 mimi-raisan.
Dedicate to Mimi.
d0022799_258833.jpg

銀座 寿司 秋山

# by mimiraisan | 2005-04-09 02:58 | 美食 | Comments(0)